ブックメーカーのオッズには基本的に2種類あります。

 

 

1.試合前までにかけられるオッズ
2.試合が始まってからかけられるオッズ(ライブベット)

 

 

試合前までにかけられるオッズは試合の前にベットが締め切られます。一方のライブベットは試合の最中に参加するというもので、スポーツブック独特の面白いオッズです。

 

試合前までにベットできる方法は日本では競馬や競輪などをイメージしてもらえばいいでしょう。ただし倍率は常に変動していますので、購入するタイミングというのも戦略的考える必要があるのが違いますが。

 

ライブベットはこの通常のベットが締め切らえれたあとに、Live bet!などのリンクが設定されています。そちらをクリックして専用の画面に移動すると先ほどとは違うベットが表示されていることに驚くかと思います。

 

これらは試合の流れによって常に変動します。それにはユーザーは何度でもかけてかまいません。また、変動している倍率でも投下したタイミングのまま合計されていきます。
よって、どのタイミングでいくらどちらにベットするかで結果をコントロールしていくのが投資的ブックメーカーの醍醐味といえます。