Q. ブックメーカーとは何ですか?

 

ブックメーカー(スポーツブック)とは、スポーツの勝敗などについてオッズを提供し、予想が的中した場合にそのオッズに応じてお客に対して払い戻す運営業務を行っている海外に拠点を置く胴元(ハウス)のことです。

 

Q. ブックメーカーを始めたいけど、まず何をすればいいのですか?

 

ブックメーカーを始めるには、まずブックメーカーに登録する必要があります。

 

Q. ブックメーカーで遊ぶお金はどうすればいいのですか?また、ブックメーカーで勝った時のお金はどのように引き出せるのでしょうか?

 

ブックメーカーでベッティング(賭け)を楽しむには、お金をe-walletと呼ばれるオンライン銀行口座に入金する必要があります。そしてe-walletの口座から自分が賭けをしたいブックメーカーに入金することが出来ます。ブックメーカーからお金を引き出したい時は、ブックメーカーからお金を一度e-walletの口座に引き出して、それから自分の手元に引き出すことができます。このオンライン口座は、ecopayzなどで無料にて開設することができます。

 

ブックメーカーに必勝法はありますか?

ブックメーカーを使用して必ず勝つ方法は存在しません。あくまでも「賭け事」ですから、負けるときも必ず考えられます。

 

しかし、日本の賭け事より柔軟に対応しているのが海外のブックメーカーですので負ける幅を減らしたり勝率を高めたりは出来ます。

 

特に自分が詳しい分野のスポーツなどであれば、過去の成績を分析して負けを回避できることもあります。

 

日本のtotoなどと決定的に違うのは「ライブベッティング」というやり方。試合が進行していても途中で賭けることも出来ますから、すでにベットを外している試合でも修正可能といえば可能です。

 

ただし、さらに負けることも考えられますのでご注意下さい。

 

初心者におすすめの、ブックメーカーのスポーツと賭け方は?

 

基本的にはサッカーがおススメです。試合数が多いですし、試合時間も決まっているので見ていて楽に感じられます。

 

賭け方は最初のころはシンプルなものを選びましょう。
具体的にはマネーラインやコレクトスコアですね。

 

マネーライン:「勝ち」「引き分け」「負け」の中からどれかを選ぶシンプルな予想。「1x2」とも表記されている。
コレクトスコア:試合終了時点での点数を予想。ぴったり当てると賞金がもらえるという賭け方。

 

どちらが勝つか?または、試合結果が「○−○」で終わる!といった単純な賭け方なので初心者の方でも簡単に楽しめると思います。

 

ブックメーカーはたくさんあるけど、どこを使うのがおすすめ?

 

ピナクルやWilliamHillなどが有名ですが、おススメは「1xBET」というブックメーカーです。
手数料の安いビットコイン(仮想通貨)に対応しているブックメーカーで、入出金もスムーズに行えます。

 

日本のスポーツも対象になっています。
Jリーグの試合や開催されていれば大相撲の試合までブックメーカーでは取り扱っていますよ。

 

日本のプロ野球もありますので、日本人にとっても楽しみの幅が広くベット対象が豊富なところがブックメーカーの特徴です